こんにちは。アウトドア好き しい@孤高の在宅勤務です。
子が小さいので全然アウトドアできてませんが(汗)、独身の時は登山、ダイビング、キャンプ、釣りと外遊びを楽しんでいました。

そんな私がおすすめのスマホポーチです。実際に使っていたものもあります。
おすすめポイントだけでなく、使ってみて微妙だった事もちゃんとレビューします!

スマホポーチ・カラビナタイプのおすすめ

最初に紹介するのが一番おすすめの「Monomyth 防水スマホポーチ カラビナ ショルダーストラップ付き」です。

このスマホポーチの一番のおすすめは、カラビナタイプ、ベルトタイプ、ショルダータイプすべてに対応しているところです。

お出かけの道中はショルダータイプにして出しやすいように。

アウトドアの最中は両手が空くように。

引用:amazon

 

ポケットも4つありますので、鍵、Suica、古銭、筆記用具など分けて入れられるので外出時はこれ一つでOK。

さらに防水ですので、雨や汗に強いポーチです。

iPhone XS、iPhone8 Plus、Gallaxy S8+/S9+、Xperia XZ2 Premium / XZ3、ZenFone 5など 、6インチ程度のスマホが入ります。

これは私も散歩の時に使っているポーチです。

ちょっと残念なポイントは、カラビナがちょっとだけ安っぽいこと。
本気使用にはしっかりしたカラビナに付け替えましょう。

ショルダータイプやベルトタイプで使用するには全く問題ないです。

 

 

スマホポーチ・リュックに着けるタイプのおすすめ

リュックの肩ひもに着けるタイプのものです。

一番のおすすめはミレーの「ボヤージュ ポーチ」です。ただこれは結構本気モードのポーチです。

登山用リュックに着けやすく、紐も頑丈です。
私もこれ持っていますが、本気モードすぎて普段使いしていません(笑)。

登山に行くときはスマホではなくデジカメを入れていました。

ミレーは登山用品のブランドですね。ザックなどはプロの登山家の方が愛用しています。

1978年、ラインホルト・メスナーが、世界初のエベレスト無酸素登頂をした時のザックはミレーだったと言われています。


当然ながら防水です。カラビナ不要でショルダーストラップに簡単装着できる独自設計のループ付き。

素材はナイロン素材で摩擦に強いです。

釣りやキャンプにはもってこいのポーチです。

リュックの肩ベルトに着けるだけでなく、腰のベルトにもつけられるようになっています。

ガンガンアウトドアのお供に使える信頼できるスマホポーチです。

カラビナはついていませんが、ホームセンターなどの市販のカラビナを使うことが出来ます。

登山用のカラビナなども登山用品店にありますので、本気使用には登山用のカラビナを使ってください。

 

 

 

スマホポーチ・ディズニーキャラクターのおすすめ

お子さんとプールや海に行くときは、防水のスマホポーチがいいですね。
とってもかわいいディズニーの防水ポーチはこちら。

シリーズには「ミッキーマウス」「ミッキーマウス&ミニーマウス」「エイリアン」「アリエル」「ミニオン」などがあります。

ミニオンはこんな感じ。

 

水深20mで約30分間耐えられる高い防水性です。iphoneXも、galaxyS8、エクスペリアXも入ります。
もちろんポーチに入れている間も通話もできますし、写真を撮ることもできます。

お風呂で動画を見ながら半身浴にも使えますよ。

私はディズニーのものではありませんが、防水ポーチはダイビングの船上で使っていました。

船に上がったときに、濡れた手でそのままスマホ触りたいので、

入れたまま操作できるのはとても便利ですよ。

スマホポーチのおすすめまとめ

用途に合わせてというのはもちろんですが、「防水機能があるかどうか」ですね。

少なくとも生活防水対応(雨に濡れても大丈夫)ぐらいは必要です。

あとは生地がしっかりしているかどうか。スマホが傷つかないようメッシュで覆われているかどうか。

カラビナは後から追加でいいものを購入できますので、そこまで気にしなくてもいいです。

楽しいアウトドアライフを!

 

 

 

 

おすすめの記事